富津市で探偵に伴侶の不倫の相談を行い調査を依頼して証拠を見つけます

千葉県で不倫調査したい時は探偵に無料で相談できるので今すぐ解決へ

MENU

富津市で探偵事務所が不倫相談で調査の開始する環境と中身

不倫調査を探偵事務所の無料相談を頼み、調査内容を知らせかかった費用を出して頂きます。

 

調査手順、査察内容査定金額に納得できましたら、実際の取り決めを結びます。

 

契約を実際に交わしたら調査が始めさせていただきます。

 

不倫の調査は、ペアで実施される場合が多いです。

 

ですが、ご希望に受けまして人の数を調節していくことが応じます。

 

探偵事務所では不倫の調査では調査している中で時々報告が入ります。

 

これにより調査は進捗具合を常に知ることが可能ですので、安堵していただけます。

 

 

我が探偵事務所での不倫調査の取り決めは規定日数が定めてあるため、決められた日数の不倫調査が完了しまして、全内容と結果内容を一緒にした報告書をさしあげます。

 

調査した結果の報告書には、細かい調査した内容についてレポートされ、現場で撮影した写真なども入っています。

 

不倫調査後々、依頼者様で訴えを生じるようなケースでは、今回の不倫調査結果報告書の調査内容や写真等は大事な証拠と必ずなります。

 

不倫の調査を当探偵事務所へお願いする目的は、この大事な不倫現場証拠を手に入れることにあります。

 

もし、調査結果の報告書で内容でご納得いただけない場合、続けて調査を依頼することがやれます。

 

ご依頼された調査の結果報告書に納得していただいて取引が完遂した時は、それらでこの度ご依頼された調査はおしまいとなり、重要な調査に当該するデータは当探偵事務所で始末します。

富津市で不倫調査は探偵スタッフが証拠を法廷に提出可能です

不倫の調査といえば、探偵事務所を思い浮かびますよね。

 

「探偵」というものは、相談者様の不倫調査のご依頼を受けまして、ターゲットに関する聞き込みや、ターゲットの追跡、見張り等さまざまな様々な方法によって、依頼されたターゲットの住所や動きのインフォメーションをピックアップすることを業務なのです。

 

わが事務所の調査は沢山あり、そのほとんどは不倫の調査です。

 

やはり不倫の調査はかなり多いのですね。

 

秘匿が重要とされる探偵の業務は不倫調査にはピッタリといえますでしょうね。

 

探偵の事務所に不倫の調査依頼したら、プロの情報や技を駆使し、依頼人様が求める確かな情報や証拠を集めて提出します。

 

 

不倫の調査のような調査依頼は、昔まで興信所に依頼が当たり前でしたが、以前と違って結婚する相手の身辺調査や、雇用調査等がほとんどですので、探偵業のような影で調査するのではなく、標的の人物に対し、興信所の調査員だと言います。

 

さらに、興信所というところは特に詳しく調査しません。

 

親しい友人へ依頼に関する聞き込みをするだけの場合もあるようです。

 

昨今の不倫調査では、相手が気付かないように詳しく身辺調査をしてほしいことが多くあるので、探偵の方が興信所よりもメリットはかなり大きいです。

 

探偵へ対する法は特に制定されていませんでしたが、もめ事が多くみられたことから8年前に探偵業法で規制されました。

 

なので、所轄の都道府県公安委員会に届出を提出しなければ探偵業ができません。

 

そのために信用できる探偵業務がなされていますので、信用して探偵調査を依頼可能です。

 

ですので、何かあった時は最初は我が探偵事務所に相談してみることをオススメしたいと考えます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

富津市で探偵事務所スタッフに不倫の調査を依頼した時の金額はどの程度?

不倫調査で不可欠なのは探偵への依頼することですが、入手するには証などを脱毛が納得できなかった場合に、有能な分、経費は上がっていく動向があります

 

むろん、ご依頼いただく探偵事務所によって費用は異なりますので、いくつかの探偵の事務所があった際にはその事務所ごとにより費用が異なっているでしょう。

 

不倫リサーチの際は、行動リサーチとして探偵員1人毎に調査料金が課せられるのです。探偵員が増えていきますと調査料金が増えた分だけ高くなるのです。

 

行動調査には、尾行だけ、結果を伝えるだけの簡易的な調査と、事前の調査と探偵に必要な特殊機材、証拠のVTR、報告書で提出する「基本調査」と二つあります。

 

相手の行動を調査するのに代金は、1hを単位と決めています。

 

決められた時間を超過しても調査を続行する場合には、延長代金が別途必要になってきます。

 

 

探偵1名に分につき大体60分毎に費用がかかってきます。

 

尚、移動に必要な車を使用しなければならないとき、別途、車両料金がかかってしまいます。

 

必要な日数×必要な台数あたりの代金で定められています。

 

必要な車両毎に料金は変わってきます。

 

尚、交通費や車にかかる費用等調査に必要な諸経費等別途、必要です。

 

あと、現地の状況に合わせてになりますが、特殊な機材などを使う場合もあり、さらに別途、代金が加算されます。

 

特別な機材とは、赤外線暗視ビデオカメラや偽装したカメラ、小さいカメラ、携帯電話機、隠しカメラのモニター様々な機器が準備できます。

 

探偵ではそのような特殊機材を用いて非常に高い調査力でどんな問題も解決へと導くことができます。