千葉市で探偵事務所へ配偶者の不倫の相談を行い生活調査を依頼して解決できます

千葉県で不倫調査したい時は探偵に無料で相談できるので今すぐ解決へ

MENU

千葉市で探偵事務所が不倫相談の調査で手を付けるフローと要旨

不倫調査を探偵事務所のサービス相談でお願いし、調べた内容を告げ予算額を計算してもらいます。

 

調べ方、査察内容見積額に同意したら実際の合意を交わすことが出来ます。

 

事実上契約を交わしましたら査定を行わさせていただきます。

 

不倫調査する場合、2人1組で行うのが通常です。

 

場合によっては、求めに応じて調査員の人数を調節させることは可能なのです。

 

探偵事務所の不倫に関する調査では、調査している中で報告が随時ございます。

 

だから調べた内容の進行状況をのみこむことが可能ですので、安堵していただけると思います。

 

 

我が探偵事務所の不倫の調査の契約内容では規定で日数が定められているので、日数分の不倫の調査が終えましたら、調査内容とすべての結果内容を統括した依頼調査報告書がもらえます。

 

調査結果報告書には、細かい調査内容について記されており、依頼調査中に撮影された写真等も一緒に入っています。

 

不倫調査のち、依頼者様で訴訟を仕かけるようなケースでは、ここの不倫調査結果の中身や写真などはとても大事な裏付けとなります。

 

不倫調査を当事務所に要望する狙い目としては、この重大な裏付けを手に入れることにあります。

 

万が一、依頼された結果内容でご満足いただけない場合、調査を続けて申し込むことも可です。

 

ご依頼された調査の結果報告書に満足して取引が完了させていただいた場合は、これらでこれらの不倫の調査は終了となり、大切なリサーチに関する資料は当探偵事務所で処分されます。

千葉市で不倫調査は探偵スタッフが決定的な証拠を裁判に提出できます

不倫の調査といったら、探偵オフィスが思い浮かびますよね。

 

「探偵」という仕事は、人からの不倫調査のご依頼を受けまして、周辺の聞き込みや、ターゲットの追跡、監視などの方法により、特定人の居所や行為の情報をかき集めることを業務としています。

 

わが事務所の依頼は沢山ありますが、多い仕事は不倫調査です。

 

不倫の調査は特にあるのでございます。

 

シークレット性が重要とされる探偵の業務は不倫調査にピッタリ!といえます。

 

探偵に不倫調査を依頼したら、プロフェッショナル特有の知恵やテクニックを用い、依頼者様が求めるデータを積み重ねて提出します。

 

 

不倫の調査等の調査業は、以前は興信所に申し出るのが当たり前だったが、今は興信所に結婚相手の身元、企業の雇用調査等が興信所にはほとんどであり、一般的な探偵業のように隠れて行動するのではなく、ターゲットの人物に対して興信所からの調査員という事を言います。

 

さらに、興信所のエージェントはそれほど深く調べません。

 

親しい知人へ依頼に関する聞き込みをするだけの場合もあります。

 

ここ最近の不倫の調査依頼では、気付かれないように、詳しく身辺調査をしてほしいことが大半を占めるので、探偵の方が利点は大きいです。

 

私立探偵社に対する法律は前は特に制定されていませんでしたが、危険なトラブルが多く発生したことから2007年6月に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

なので、公安委員会に届出の提出がなければ探偵と名乗ることができないと定められています。

 

それにより信頼できる探偵業の経営がすすめられていますので、信用して不倫の調査を依頼することができるようになっています。

 

何かあった時ははじめは探偵に話をすることをお奨めしたいと私は思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

千葉市で探偵事務所に不倫調査を依頼した時の費用はどの程度?

不倫調査において必要なのは探偵へ依頼することですが、入手するためには証拠などを施術が納得できなかった場合に、有効度で、費用は高くなる傾向のようです。

 

とうぜん、ご依頼する探偵事務所により料金が違ってきますので、いくつかの探偵の事務所があればそのオフィスごとに費用が異なっているでしょう。

 

不倫リサーチの場合は、行動調査といって探偵1人毎調査料金がかかります。人数が複数になるとそれだけ調査料がますます高くなってしまいます。

 

行動調査には、尾行と結果を調べるだけの簡単な調査のほかに、予備の調査と探偵用の特殊機材、証拠になる動画、調査報告書による「基本調査」があります。

 

行動を調査するかかる費用は、60分を一つの単位と決めています。

 

契約した時間をオーバーして調査をする場合は、延長するための費用が必要に応じてかかってなってきます。

 

 

尚、調査する人1名分につき1hで料金がかかってしまいます。

 

別に、バイクや車を使おうとときは別途、車両代金がかかります。

 

1台×日数毎の費用です。

 

車の種類や数によって必要な代金は変わります。

 

それと、交通費や駐車料金等調査に必要な諸経費等も別途、必要です。

 

尚、その時の現場状況によって変わりますが、特殊機材などを使用する場合もあり、そのための料金がプラスされてきます。

 

特別な機材とは、赤外線暗視ビデオカメラやカムフラージュカメラ、超小型カメラ、盗聴器、監視用モニターなど色々な機材があるのです。

 

私どもの探偵事務所ではこれらの特殊機材を使って高い技術でどんな問題も解決へと導くことが可能なのです。